占部雅恵 URABE Masae

1981年4月1日生まれ。

5歳と2歳の男の子の母。


経歴

 1999年 カラーコーディネーター3級取得

2000年 全日本ギフト用品協会 ギフトラッピングコーディネーター資格取得

2002年 包むファクトリー勤務

2008年 同協会 ギフトラッピングコーディネーター上級資格取得

同年    同協会 ギフトラッピングコーディネーター講師資格取得

2012年  5月 atelier cocomano オープン 

2015年 1月 育児に専念するため、一時休業

2017年 12月 予約制の「ラッピングショップ ココマーノ」としてリニューアルオープン


趣味・・・お菓子・パン作り、樹脂粘土でミニチュアフード作り

好きな本・・・星の王子さま

好きな場所・・・宮古島


店名「cocomano(ココマーノ)」の由来

「coco」はcocoro(心)のcoco、「mano」はイタリア語の「手」という意味で、

「心と手」という意味があります。

贈る方の手から受け取る方の手へ、贈り物を通して心が伝わっていく・・・

私の手仕事で、贈る方の心をラッピングに表現できれば・・・

そんな想いを込めて名付けました。


ごあいさつ

お客様の「贈る気持ち」に寄り添い、その想いを表現するラッピングを心がけています。


人を想い、なにかを贈るとき、その想いは人それぞれ。


「あの人は何色が好きかな」「どんな包装なら喜んでくれるだろう?」と、包装紙やリボンを選ぶお客様の表情は相手を想うぬくもりに溢れていて、そんなあたたかな時間を共有させていただいていることに幸せを感じます。


「ラッピングのことはよく分からない」という方も、安心してご相談ください。


プレゼントの瞬間が最高の思い出となりますよう、心を込めてご提案させていただきます。